スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

食品値上げの元になったバイオ燃料.Σ(゚д゚) エッ!? ・・逆に温暖化促進しちゃうの?

2007.12/15/Sat 20:09:12
今日は,ちょっと前から気になっていたことを.

バイオ燃料でCO2削減を叫んでいましたよね.
んじゃ,なんで値上げに繋がったのか・・そこから少しおさらいをします.

バイオ燃料になるとされる物は,トウモロコシやサトウキビ,小麦や大豆など・・
でも,最初に値上げを言い出したのはオレンジジュースでしたよね?それはなぜ?

トウモロコシやサトウキビを燃料に使うということで,アメリカブラジルなどではオレンジ畑をつぶして該当の作物を作り始めた農家がいたわけです.
それで,結局はオレンジが高騰し,オレンジジュース等が値上げになったと.

続いて,いろんな値上げが起きました.
これにも理由があって・・
トウモロコシや小麦などは人間も食べるものではありますが,飼料としても使われていますよね.
今まで,安価であった飼料までもが,バイオ燃料の方へ回されると・・
畜産や酪農で飼料としていた穀物さえも高騰します.これは農家にとって大打撃.
消費者は,そのあおりを値上げとして受け止めなければならなくなりました.


ちなみに,10月のニュースでもこんな↓対策がとられたようです.

引用(10/22)バイオ燃料を公用車で使用――環境省、11月から

 地球温暖化防止のための京都議定書で定めた二酸化炭素(CO2)削減目標の達成に向けて、環境省は22日までに、公用車の一部で、11月から余った建築材など廃木材から作ったバイオエタノールをガソリンに3%混ぜた「E3」燃料を使うことを決めた。

 E3燃焼時のCO2排出量はガソリンとほぼ同じだが、原料となる樹木は大気中のCO2を吸収していることを理由に、E3から出るCO2のうち、3%分は京都議定書で定めた国ごとの排出量に積算されない。

 導入対象は、環境省の公用車24台のうち、天然ガス車と燃料電池車を除いた12台で、大臣専用車の予備車や官房審議官らの専用車。環境省は、東京都新宿区内にある国の給油施設を改修し、公用車にE3を供給できるようにする。

 環境省は今後、他省庁にもE3の使用を働き掛けるとともに、バイオエタノールの割合を10%に高めた「E10」の導入に向け技術開発も進める。

 E3は大阪府が10月から、業者に委託して地元企業や自治体を対象に販売を開始。府は「事業が軌道に乗れば一般販売も検討したい」としている。

 農水、経済産業両省は、10月から公用車で輸入バイオ燃料を使用しているが、環境省が使うE3は国内で製造したもので、廃棄物対策としての効果もある。〔共同〕

建築材など廃木材から作ったバイオエタノール・・
(;゚д゚)ァ....あの?
食糧だけでなく廃材からもできるんですかい? なんじゃそら?

「でも,それもこれもバイオ燃料が化石燃料に比べ,温暖化防止に繋がるから・・
「温暖化で流氷が溶け,シロクマも絶滅しそうなんだし,地球のためには値上げも仕方ないわね・・」と思ったあなた!
それが・・どうも違うようなんです!

こんな記事があります↓

引用バイオ燃料は地球温暖化防止には貢献しない、ノーベル賞化学者が警告
【Technobahn 2007/9/22 23:51】穀物などから生成されるバイオ燃料の利用は、これまではカーボンニュートラルのために地球温暖化防止に役立つとされてきたが、こうした考えは誤っているという独自の研究報告がドイツ人研究者によって発表された。

 バイオ燃料の地球温暖化に対する効果を研究したのはオゾンホールの研究で1995年にノーベル化学賞を受賞したドイツ人大気化学者のパウル・クルッツェン博士を中心とする研究グループ。

 クルッツェン博士はバイオ燃料として広く用いられている穀物から生成された燃料を分析。その結果、穀物から生成されたバイオ燃料は一般の燃料に比べて2倍の亜酸化窒素(N2O)を排出することを突き止めた。クルッツェン博士はバイオ燃料はN2Oを排出するため、カーボンニュートラルとは言い切れず、N2O の排出量如何によっては却って地球温暖化を促進する効果を持つ可能性もあると論じている。

 N2Oは二酸化炭素(CO2)の310倍の温室効果を持つことで知られている。

 クルッツェン博士によるこの研究成果は化学専門誌「Chemistry World」の9月号に掲載予定。    
 
     http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200709222351


 いかがだったでしょうか?

バイオ燃料は世界的に「良い代替物」として広まっていますが,何か怪しい気がしませんか?
温室効果はCO2の310倍・・温暖化防止どころか,ものすごい勢いで逆効果ですよ?

本当にバイオ燃料は必要なものなのでしょうか?    
なぜこんなに大事なことは報じられていないんでしょうかね?
しかも,廃材でもできるらしいのに.

どうも,大きな大きな影の存在を感じてしまいます
それは・・・?
原料となるトウモロコシやサトウキビ,小麦などの価格が高騰する事実・・・
ほくほくしているのは原料の穀物を生産をして輸出するアメリカ経済では?・・・(;・∀・)

それから,懸念しないといけないのは,ブラジルなどの熱帯雨林の森林伐採.                          
森林を破壊してトウモロコシやサトウキビを栽培しても,もともと肥えた土地ではないので,長く使えるわけではないらしいです.
そして,その跡地は砂漠化しながら,畑は徐々に南下しているようです.
        
手放しにこの燃料をありがたがっていては,地球規模で間違った方向へ行くのではないのでしょうか?




こんな署名も集めておられたようです・・↓

http://peak-guy.blogspot.com/2006/11/biofuelbiodisaster.html


今後もネットりウォッチしなければ・・・



あ・・そういえば・・
2000年くらいに出てきた低公害燃料「ガイアックス」は?
ちょこっと調べてみたところ・・

おー,自分の車で体験なさった方がいたようですね.↓
http://members.at.infoseek.co.jp/studio3n/gaiax.html

結果はちょっと・・・^^;

で,ウィキでも調べてみました.↓

ガイアックス(GAIAX)とは、かつて日本で発売されていた高濃度アルコール燃料のブランド名。1999年(平成11年)頃からベンチャー企業であるガイアエナジー株式会社が韓国より輸入し、販売を開始した。

2003年(平成15年)8月28日から、揮発油等の品質の確保等に関する法律により販売が禁止されている。
(2000年(平成12年)頃から高濃度アルコール燃料を使用した車両からの火災事故が発生した。)
・・ですって^^;
なんか,期せずして「韓国オチ」がついちゃったんですけどもwww


でも,ちょこっと気になったのは・・
車両に与える影響等を理由とした規制について、アメリカ向け輸出用自動車の中には、高濃度アルコール燃料(含有量85%)の使用を前提として作られているものもあることから、石油業界と経済産業省の関係を背景としたいわゆるベンチャー潰しの側面があるのではないかという批判があった。


ベンチャー潰し?
なんだかすっきりしませんが・・
燃費が悪いという使用された方の声と,燃えてしまっちゃ元も子もないってことで,
ガイアックスはすでに終わってしまったということですね.

ブログパーツ
スポンサーサイト

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

マスコミの偏向報道Comment(12)Trackback(3)
Trackback URL
http://mamazon2.blog114.fc2.com/tb.php/102-6ffce1cc

チョコが溶けない地球

「チョコが溶けない地球に」願い込め巨大地球儀  大阪市中央区の「大手前製菓学院専門学校」の生徒約240人が、色とりどりのトリュフチョコ約3万5000個を組み合わせ、直...
璧を 完うす 2007.12.16 10:06

【大気化学】について最新のブログの口コミをまとめると

大気化学 に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
プレサーチ 2007.12.22 02:08

バイオ燃料生産は「人道に対する罪」

以下AFPより引用 バイオ燃料生産は「人道に対する罪」、国連報告官 2008年04月16日 04:20 発信地:ベルリン/ドイツ 【AFP】「バイオ燃料の大量...
璧を 完うす 2008.04.17 15:05

こんばんは
ガイアックスと聞いてしまっては黙っていられません。
自分の車両で1年半ほど、ガイアックスを使ってました。燃費は・・・正直10%程度ハイオクに比べて落ちる感じでした。故障などは直接の原因がガイアックスなのかどうか判らないのですけれども、ガイアックスを止めて(スタンドが消え去ったから)ハイオクに戻して1年たったころにスパークプラグが1本だけ切れたという故障がありましたが、ガイアックスが原因とは言い切れない面もあって、事実は事実なのですが・・・断定しきれないと思ってます。
ベンチャー潰しという話は良く聞きました。
もしもですが、ガイアックスの提供した燃料とマッチングした車両だった場合、問題になり得たかどうか?はなはだ疑問です。
すでに終了した問題なのでどうなるわけでもありませんが、ああいう試みもアリだったのかもしれません。
叩き潰したようなイメージがつきまとう話なので、深入りしたくないですね。
政府が進めるエネルギー政策とは、既存の産業構造を維持することを優先させることなのかな・・・とは思いましたけどね。それと同時にガイアックススタンドの進出の早さも若干・・・どんな裏があるんだろう?と思ったわけです。
奥深い話が横たわる業界らしく、調べた分だけ知らなかった話が出てくるかもしれませんね。
あんまりパッとしない話でスミマセン。
qbIq4rIg:錬:URL:2007.12.16(Sun) 01:46:23:(EDIT)

錬さん,もっと聞かせて~

おはようございます,錬さん^^

実は,うちも前の車だった時にガイアックスを何度か使ったことがあります.
トヨタ車でした.
燃費などを調べたわけではありませんが,結局自然に優しいけどガソリンと値段があまり違わなくなっちゃった・・ってことでやめたような覚えがあります.

そうでしたか,ハイオクより-10%くらいだったんですね.ふむ・・
プラグの消耗も,ハイオクに戻して1年ってことは,あんまり関係ない気がしますね?
なるほど・・
消滅の原因,確かに私も政府がからんで・・っていう話は聞いたことがあります.
真相は,今となっては藪の中ですが・・

>政府が進めるエネルギー政策とは、既存の産業構造を維持することを優先させることなのかな・・・とは思いましたけどね

↑そうですね,そのニオイがプンプンしました.
薬害問題にしても,被害が拡大するのを知っていながら放置.
地球の温暖化防止を掲げながら,真逆のほうに進める.

納得いきません.
yl2HcnkM:ままぞん:URL:2007.12.16(Sun) 08:51:29:(EDIT)

胡散臭い

目的と手段が取り違えられているのが地球温暖化対策ですね。
地球温暖化を阻止するにはいろいろな手段があると思われるのに、CO2の排出量を削減するという手段のみが注目されて、それが目的になって一人歩きしている感じです。だから本当の目的(温暖化阻止)が達成できないような事実があっても無視されたりするんでしょうね。

それが意図して誘導されているものだとしたら…

私は「地球を守ろう!」的な地球を擬人化したスローガンは欺瞞があると感じます。地球は熱くなろうが寒くなろうがぜんぜんかまわないですよ。困るのは人間。問題の生々しい本質をずらしたスローガンでみんなを洗脳しているような気が…

このことで利益を得る黒幕は温暖化なんてなんとも思ってないでしょうね。

少し前の記事ですがTBさせていただきます。




-:グリッティ:URL:2007.12.16(Sun) 10:04:27:(EDIT)

グリッティさん,どうもです^^

>本当の目的(温暖化阻止)が達成できないような事実があっても無視されたりするんでしょうね。
>それが意図して誘導されているものだとしたら…

そう,それが気になっているんです.
ここまで温暖化が騒がれていると,CO2が減るというだけで拍手喝采モノで,
その他のことは何も目に入らなくしてしまう.

「たとえ温暖化を加速させようが,目に見えないので無問題.」と思っているやつがいるとすれば,一体誰なんでしょうね・・

トラバありがとうございます.m(__)m
yl2HcnkM:ままぞん:URL:2007.12.16(Sun) 12:14:57:(EDIT)

トヨタに

妄想好きな夫とともに考えるのが「トヨタが新機種開発」でして。その新機種とは「走れば走るほど空気をキレイにしてくれる自動車」なのです。「それを開発するしかなかんべな トヨタならあるいはほんまに やってまうかもしれんがや やーらしい」と話しております。^^;
qsvP4ThM:でこサングン:URL:2007.12.16(Sun) 19:33:49:(EDIT)

でこサングンさま,トヨタにお願いして~w

蛍光灯も,ほんとは半永久的に使える技術はあるらしい・・と,都市伝説のようにささやかれますが,儲からなくなるので企業がそれを許さないとか・・

トヨタにもそんな技術があってもおかしくない気がするw
クリーンエネルギー+空気洗浄機能つき乗用車を,トヨタにお願いしてみましょ~^^

大人が言うより,おこちゃまのお手紙が効果的かしら?w
yl2HcnkM:ままぞん:URL:2007.12.16(Sun) 20:58:13:(EDIT)

アメリカ・・・。

この国に関しては、国益のためなら何だってやりそうなので
一概にすべてを信じるのは、ちょっと心配ですよね(´д`;)

少し前のTVでブラジルの森林伐採について取り上げてました。
もちろんトウモロコシを植えるために、違法伐採が続いてると。

その違法伐採を取り締まるために、中国の衛星に協力をしてもらい、宇宙から監視をしていたのですが、
見れる範囲が狭いのと、天気が崩れると見れなくなる・・・という問題が。

そんな時、日本の衛星によって天気が崩れようと、広範囲に渡って監視することが出来た、といった内容でした。
少しでも、こんな形ででも日本が協力出来ている事に、嬉しく思いました^^
tHX44QXM:コンソメ:URL:2007.12.16(Sun) 23:14:16:(EDIT)

ゴミを分別すればするほど温暖化促進

最近、ゴミを分別する義務がなくなりました。
自宅のゴミは、紙くずも生ゴミもプラスチックも発泡スチロールも一緒に捨てています。
なぜ?ペットボトルなどを分別し、リサイクルすればするほど燃料費がかさみ、二酸化炭素排出量が増えるから・・・・。

あまりに「不都合な真実(The Auful Truth)」が、奇麗事と欺瞞によって隠蔽されている。
/.OuxNPQ:日本貢女URL:2007.12.17(Mon) 10:12:44:(EDIT)

ブラジル森林伐採では

テレビではとうもろこしと、アメリカの問題などに絡めてますけど、
日本が原料として輸入する大豆畑を作るためにも、相当の面積を
伐採していると聞いたこともあります。
一時期のデマ番組による、納豆についてはデマだけが大騒ぎでしたが
地球環境がどうこう言うならば、やっぱり多少の不便があっても、自然を
どれほど生かせるのかについて考えないとなーとか。

まぁ、スポンサーの意向は無視できないでしょうし、アメリカの欺瞞は
どれほど訴えてもいいのが日本のマスコミですからねぇ。
FXbBe/Mw:higuma1021URL:2007.12.17(Mon) 12:32:01:(EDIT)

コンソメさん,技術の日本ですね^^

どんなことでも韓国中国は日本より劣っていますね^^;

しかし,日本のおかげだということは,ほとんど隠されたまま,手柄はあちらの国のものにされ・・
それでもお人よしの国,日本は支援を続けて・・

あ・・話がずれそうw

アメリカの言いなりという温暖化対策なんて,怪しすぎますね.
第一,アメ車の燃費の悪さ,まずそこから改善しなさいってのw
だからアメリカでトヨタやホンダが売れるんでしょーにねw
yl2HcnkM:ままぞん:URL:2007.12.17(Mon) 21:07:31:(EDIT)

ええ,それもですか?!日本貢女さん・・Σ(゚д゚)

自治体でいろいろ分別方法が違うのは,なんだか納得がいかなかったんですが・・

そうなんですか?工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
子どもたちにまでリサイクルリサイクルと,うるさいほどに植え付けて・・
もうなにが本当で,何が自分たちに跳ね返ってくるのか分からなくなりますね><

yl2HcnkM:ままぞん:URL:2007.12.17(Mon) 21:27:42:(EDIT)

higumaさん,こんばんわー!

また鎖国したくなっちゃいますね><

でも,日本国内での自給自足では間に合わなくなったいま,ムリでしょうか・・

これだけCSなどいろんなテレビ局が開局していても,スポンサーとは切っても切れないですしね・・
危険をおかしても,本当のことを放送するチャンネルがほしいなぁ.

yl2HcnkM:ままぞん:URL:2007.12.17(Mon) 21:42:52:(EDIT)
name
title
mail
url

[     ]
| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。