スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

忘年会で使ってほしい替え歌集。  あれれ?小沢が「仕分けを仕分け」しはじめた?

2009.12/04/Fri 13:11:31
そろそろ季節がら、忘年会シーズンですね。
サラリーマンのみなさま、もうかくし芸はお決まりでしょうか?w

今回は中学歴史教科書のひどさをアップしたかったのですが、
期末試験が終わったとたん教科書は持ち帰らない息子・・・(´;ω;`)

というわけで、忘年会の二次会やクリスマスパーティーで使える替え歌集で盛り上がりましょう^0^



まずは鳩山関連w



「お前はすでに死んでいる」でおなじみ、北斗の拳の主題歌。

「愛をとりもどせ」→「友愛をとりもどせ」





こわいですねーw
もしかしたら秘書は、「お前はすでに・・・」 って鳩山に言われてるのでは?  ・・ゾゾー447

「謝罪求め さまようコリアには 厚く保護する♪」 ←あるある・・。

特アの特徴と、鳩山の外交を知ってもらうにはうってつけw

だけど・・
大勢の前で簡単には歌えないのがつらいとこ。





ではつぎ! クリスマスソング、行ってみましょう^^


菅直人 千葉景子 山下八洲夫 江田五月 渕上貞夫 村山(富一) 土井たかこ
(シンガンス)日本人拉致の犯人なのに それを知りながら 釈放させた♪

↑ これは押さえておきたいですね。

街で流れるクリスマスソングにあわせて友人・知人に聞かせてあげましょうww




↑これは若い人は知らないかもしれないけど・・ 親友の揚子江や私には懐かしの番組ですw (b´∀`)ネッ!
元うたは「ごっつえぇ感じ」のエキセントリック少年ボーイ 。

この歌詞で私のお気に入りは、「敵か味方か 河野☆太郎~♪」 吹きましたw

あ・・そういえば。
「オジャパメン」って韓国の歌を、ごっつメンバーがパロって歌ってたこともあったねwww
決してパクリでなく、パロディw



さて、楽しく歌った「みんすの歌2009」もそろそろおしまい。



次の話題です。

あれだけ大騒ぎして、仕分け人たちがカットだの、廃止だのとやっといて、
「結局仕分けってなんだったんだ?それこそ仕分け人が無駄だったんじゃないか!」と思わせるニュース。


引用
「思いやり予算」など重点要望、小沢氏が首相に申し入れへ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091202AT3S0201O02122009.html


民主党は2日、2010年度予算の重点要望に関して、小沢一郎幹事長が鳩山由紀夫首相に直接、申し入れる方針を決めた。

 行政刷新会議の「事業仕分け」で「見直し」判定だった在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)の維持などが対象になる。
重点要望は9日をめどに絞り込む方向。

 整備新幹線や高速道路の建設などの大型公共事業、地方交付税交付金の増額、特定の事業や業界対象にした租税特別措置(租特)の見直しなど、20~30項目に上る可能性があるという。

 事業仕分けで予算縮減や制度改正を求められた科学技術予算や漢方薬の保険適用なども対象になる可能性がある。




要するに・・・・

カット!削減!廃止!ってのは、国民の感情を操り、
「俺たちの税金無駄遣いしてきやがって!いいぞ!もっとやれ!」と煽るだけ煽っておいて、
「ちょ!あれもこれも廃止にしすぎだろ。えぇ!漢方まで? それはやめてくれよ!仕分け人、やりすぎだってばよー」
って思わせておいて、ここで「俺様参上」だったというカラクリ?

そんで、国民の味方づらして鳩山をこらしめちゃうってこと?


ん・・・
んー

少し違うけど、「泣いた赤鬼」の童話に似た部分があるような・・・

小沢(赤鬼)は、総理になりたかった。
しかし、国民たちは今まで小沢のしてきたことによって不信感を抱いている。

鳩山(青鬼)が「いい方法がある。私や仕分け人が国民を困らせて、そこで小沢先生が仕分けに待ったをかける。
そして僕が去れば、きっと国民と小沢(赤鬼)さんは仲良くなれますよ。」と・・・



どうでしょう?私だけが思っていることですか?


ちなみに、絵本の内容は・・・↓

 

山の中に、一人の赤鬼が住んでいました。赤鬼は、人間たちとも仲良くしたいと考えて、自分の家の前に、 「心のやさしい鬼のうちです。どなたでもおいでください。おいしいお菓子がございます。お茶も沸かしてございます。」
と書いた、立て札を立てました。

けれども、人間は疑って、誰一人遊びにきませんでした。赤鬼は悲しみ、信用してもらえないことをくやしがり、おしまいには腹を立てて、立て札を引き抜いて しまいました。そこへ、友達の青鬼が訪ねて来ました。青鬼は、わけを聞いて、赤鬼のために次のようなことを考えてやりました。

青鬼が人間の村へ出かけて大暴れをする。そこへ赤鬼が出てきて、青鬼をこらしめる。そうすれば、人間たちにも、赤鬼がやさしい鬼だということがわかるだろ う、と言うのでした。しかし、それでは青鬼にすまない、としぶる赤鬼を、青鬼は、無理やり引っ張って、村へ出かけて行きました。

計画は成功して、村の人たちは、安心して赤鬼のところへ遊びにくるようになりました。毎日、毎日、村から山へ、三人、五人と連れ立って、出かけて来まし た。こうして、赤鬼には人間の友達ができました。赤鬼は、とても喜びました。しかし、日がたつにつれて、気になってくることがありました。それは、あの日 から訪ねて来なくなった、青鬼のことでした。

ある日、赤鬼は、青鬼の家を訪ねてみました。青鬼の家は、戸が、かたく、しまっていました。

ふと、気がつくと、戸のわきには、貼り紙がしてありました。そして、それに、何か、字が書かれていました。

「赤鬼くん、人間たちと仲良くして、楽しく暮らしてください。もし、ぼくが、このまま君と付き合っていると、君も悪い鬼だと思われるかもし れません。それで、ぼくは、旅に出るけれども、いつまでも君を忘れません。さようなら、体を大事にしてください。どこまでも君の友達、青鬼。」

赤鬼は、だまって、それを読みました。二度も三度も読みました。戸に手をかけて顔を押し付け、しくしくと、なみだを流して泣きました。



小沢が最後に泣くとは思えませんが・・・


このお話を基にしたとしか思えない。



もー!!!!
だまされても信じている無垢な日本人が、無性に情けなくなってきます。。゚(゚´Д`゚)゚。

テレビなんて・・マスコミなんて嫌いだ~~~!



みなさま、この現状を心してウォッチしていってください。
ままぞんから、みなさまへこの気持ちが届きますように・・・

スポンサーサイト

テーマ : おもしろいよ!この動画!
ジャンル : お笑い

売国奴政治家Comment(62)Trackback(0)
| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。